読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いったりきたり日記

最近移動も多く、ものわすれもひどいのであったこと感じたことを忘れないようになるべくまめに書きたいと思いますが、そううまくは続かないと思います。

富山県上市町:お試し移住のおうちに泊まってみた。

今年から町が移住促進に本格的に取り組む、ということで

町営住宅の空き部屋を
「お試し移住」で住めるようにしたとのこと。

私も移住促進担当として働くことになるので、
早速泊めてもらうことにしました。

「田舎に移住」っていうと、なんとなく
「古民家をリノベして、、」みたいな素敵イメージがありますが、
なかなかそうは行かなかったようで、、、
市役所からクルマで5分ほどの
普通の「団地」っぽい建物です。↓

築40年くらいでしょうか。

お世辞にも新しいとはいえませんが、よく手入れされています。

あ、写真に映り込んでるのは色々お世話になる

企画課の稲崎さんです。

 

室内。ダイニングキッチン↓

今回泊めていただいたのは2DK。

まずは2部屋用意していて3LDKのタイプもあるみたいです。

冷蔵庫やコンロは新品のものを入れてありました。

 

和室↓

たぶんここで寝ます。

貸し蒲団やさんを紹介してくれますので布団を借りられます。

私が行ったときは寝袋で寝ましたが。

 

 

居間↓

これも新品のソニーのテレビが入ってます。

お皿とかはまだないんだけどとりあえず色々こまごまと

そろえてくれてます。

 

 

窓からの景色↓

この日は曇りだったのであれですが、

翌日は晴れて北アルプスがきれいにみえました。

写真撮るの忘れた。

 

お風呂↓

古いけどちゃんと掃除されてる。

火をつけるのにはコツがいります。

(今後泊まる人のために点火方法動画とりました。今度アップしとこう)

浴槽は正立方体で、狭い。私が入るとかなりお湯がなくなります。

 

トイレ↓

水洗ですよ!念のため。

 

観光協会で借りられるマウンテンバイク↓

よく走ります。

ちなみに以前上市町にGIANTの社長のご令嬢が視察に来たらしく、

町はGIANTびいきです。

サイクルマップとかも色々できていたので町を自転車で走り回るのが

楽しみです。

ちなみに、自転車で5分くらいのところに「ローソン」とか「マックスバリュ」とか

があるので生活必需品を買うのは困らなさそうです。

でもせっかくお試し移住するなら近隣の町にも足を延ばしたり

山の方までいったりしたほうがいいので、富山駅の近くで

レンタカーを借りるのが良さそうですね。

私もゴールデンウィーク中は上市で仕事もあり、

その前後はずっと滞在して色々と周辺をめぐったりしながら

プチ移住のつもりで過ごしてみようと思っています。

まだ空いてる部屋もあるみたいなので、

今後ちょっとでも移住を検討している人にはぜひ泊まってみては?

もっと詳しく知りたい人はぜひご連絡ください。

色々感想も聞かせてもらえるとうれしいです。

企画課稲崎さんの力作、オープンしたばかりの

定住移住促進サイトもあるのでこちらもぜひ!

剱岳に抱かれたかみいち暮らし | 上市町定住サイト